【人生つまらない】死ぬまでにしたいこと100個書いてみた【人生が少し楽しくなったはなし】

2020年11月2日

1102_【人生つまらない】死ぬまでにしたいこと100個書いてみた【人生が少し楽しくなったはなし】

 

こんにちは、ショウコです。

 

人生つまらないなと思うことがありますね。

しかし、10年ほど前に小さなゴールを100個ほど作りました。

 

大学生の頃は人生がまだぼやけていて、正直やりたいことも特になかった。

そんな時に出会ったのがこの本
タイトルは『死ぬ前に何をやりたいか』

それから「死ぬまでにしたいことリスト100」を作った。自分にもやりたいことあったし、10年経った今半分くらい実現した!

 

10年前のわたし「やりたいことなんて特にないし、人生つまんないな。でも、楽しそうな人が羨ましい。自分も本当はそう生きたい。

 

今回はこのような声にお答えします。

 

人生つまらなかったら紙に書き出すことをおすすめします

 

書き出すのは「死ぬまでにしたいこと」です。

大切なポイントは、心にうそをつかないこと。

 

お金も時間も何もかも、ぜんぶ大丈夫だとしたら、あなたは何を書きますか?思いついたことを、ひとつずつゆっくり書き出してみてください。

 

繰り返しですが、この記事を書いているわたしは、10年ほど前にリストを作成しました。

現在、60%くらいが実現した状態です。

 

結論から言うと「人生つまらない」と言う考えはなくなりました。

現在は「人生少しは楽しい」という考え方です。

 

なぜかというと「小さなやりたいが実現した体験」の積み重ねにより、「なんだ、人生わりとなんでもやれるんだ」という思考のクセがついたからです。

 

とはいえ、いきなり紙に書き出せと言われてもイメージがわかないと思います。

そんな時は、視野を広げてみるのがいいかもです。

 

映画『最高の人生の見つけ方』に感動した

 

大学2年生の頃にこちらの映画を見ました。

 

余命宣告された男性2人が、死ぬまでにしたいことを実現させていく話です。

片方が大金持ちでチート感がありますが、やりたい放題。

 

▼ 具体的には、以下のとおり

  • 壮大な景色を見る
  • 知らない人にやさしくする
  • 泣くまで笑う
  • マスタングを運転する
  • 世界一美しい女性にキスする
  • タトゥーを入れる
  • スカイダイビングをする
  • ストーンヘンジを見る
  • ローマに行く
  • ピラミッドを見る
  • タージマハルに行く
  • 香港に行く

 

なんか世界が広がりませんか…

この映画を観て、子どもの頃によく感じてたワクワクが止まりませんでした。

 

大人になったら現実を見なきゃいけない、みたいな固定観念が邪魔をしていました。しかし、映画とはいえ、現実世界でこれらを実現している人たちもいるわけです。

 

シンプルに羨ましいと思いました。

そして、「人生つまんない」原因は「羨ましい対象のイメージ」がなかったからかもです。

 

わたしは当時DVDを買いましたが、今はAmazonのprime videoから観れます。

登録していない方はこちらからどうぞ。30日間は無料です。

Amazon prime video

 

「死ぬ前に何をやりたいか」ということばが刺さった

 

映画を観ただけだと、少し他人事に感じますよね。

 

大学4年生の時に、アメリカ人の青年4人組が大学に講演をしに来たことがありました。

彼らは「死ぬまでにやる100のリスト」を作り、リストの達成がゴール。

他の人たちにも同じことを広めるべく、2006年から活動しています。

 

▼ 彼らのリストの一部

  • パソコンを破壊する
  • 自分たちで作曲した曲をラジオに流す
  • 満員のスタジアムで国歌斉唱する
  • 新聞の一面を飾る
  • 死体を見る
  • 小学校で授業をする
  • 喧嘩をする

 

ちょっと大胆なものもありますが、少しだけ身近に感じますよね。

 

そして彼らは問いかけます。

「あなたは死ぬ前に何をやりたいか?」

 

わたしは彼らの講演を聞いて「あれ、もしかしてわたしにもできるのかも」という発想が徐々に生まれました。

 

彼らのリストはこちらの本ですべて見ることができます。

英語ですが、カラフルなポスターのようになっていて見やすいです。

 

この本の中には彼らだけでなく、いろんな人の「やりたいこと」がつまっています。

 

「結婚してるけど、最後にもう一度だけ恋に落ちたい」と言った、誰にも言えないような秘密のやりたいこともありです。

 

わたしはこの本に出会ってからリストを本格的に書くようになりました。

 

しかし、書いたら満足してしまったり、リストの存在を忘れることもあります。

なので、忘れないためにずっと部屋に置いてある一冊です。

 

人生つまらないときの、映像

 

話がすこしずれますが、「人生つまらない」という思考はなくなったけど、なんかパッとしない時に観る映像があります。

 

Avicii - The Nights

 

世界的な音楽プロデューサーでありDJだったアヴィーチーの曲です。

 

He said, one day you'll leave this world behind
So live a life you will remember

-父は言った「いつかこの世界を去る日がくる。だから記憶に残る人生を送るんだ。」

Avicii - The Nights

 

こちらの歌詞がとにかくカッコいい。

そして、それを体現している映像がかなりクールです。

 

Caseyneistat - Make It Count 

 

この方、アメリカのマルチなクリエーターなのですが、この映像が最高です。

 

NIKEから「Make It Count(今を大切に)とは?」を題材にした映像制作を頼まれた彼は、映像を作る代わりにNIKEからもらった全予算で世界中を旅することにします。

 

つまり、「Make It Count(今を大切に)」を体現してしまった映像。

そして、偉人たちの名言が載せられています。

 

If I'd followed all the rules I'd never have gotten anywhere.

- すべてのルールに従っていたら、どこにも辿りつかない。

マリリン・モンロー

 

こちらが特にお気に入りで、シビれます。

 

結論:人生が少し楽しくなった

なんか人生は自分が思っている以上に、もっと滑らかで何でもいいのかもしれないなと感じました。

 

元も子もないですが、つまんないなと思いながら過ごすのもありだし、人生少しは楽しいなと思いながら過ごしてもいいかもしれないですね。

 

わたしは、アヴィーチーの曲や「今を大切に」というメッセージにとても共感します。

なので、少しは楽しいと思う人生を生きることに決めました。

 

何でもいいなら、楽しいほうがいいなと思ったからです。

 

記事の後半では「わたしは死ぬまでに何をしたいか」を書いてみます。

 

死ぬまでにしたいこと100個書いてみた

Gun

 

2020年11月の時点で約60%達成しました

※ 最終更新2020年11月2日:リストが180になりました

 

  1. 奨学金全額返済
  2. 両親のパスポートを作る
  3. 両親をセコイア国立公園に連れて行く
  4. 大恋愛をする
  5. 好きな人に告白する
  6. 英語が話せるようになる
  7. アメリカに行く
  8. アメリカの短大を卒業する
  9. アメリカで車の免許を取る
  10. アメリカで車を買う
  11. アメリカでパーティを主催する
  12. サプライズ誕生日パーティを主催する
  13. カリフォルニアを縦断する
  14. ゴールデンゲートブリッジで写真を撮る
  15. アルカトラズ島に行く
  16. ウェールウォッチングする
  17. シャスタ山の頂上まで登る
  18. シャスタ山でキャンプする
  19. ヨセミテ国立公園に行く
  20. アメリカで働く
  21. ロサンゼルスに住む
  22. ハリウッドサインを見る
  23. ハリウッドのレッドカーペットを歩く
  24. 本物の銃を撃つ
  25. サンタモニカビーチで遊ぶ
  26. サンディエゴに行く
  27. ラスベガスで豪遊する
  28. デスバレーに行く
  29. セドナに行く
  30. アメリカ大陸横断する
  31. グランドキャニオンに行く
  32. グランドサークルを制覇する
  33. 砂漠から星空を見る
  34. コヨーテを見る
  35. イエローストーン国立公園に行く
  36. 野生の熊を見る
  37. 野生のバイソンを見る
  38. 熊が出るような山奥でキャンプする
  39. ラシュモア山国立記念公園に行く
  40. ナイアガラの滝をカナダから見る
  41. ナイアガラの滝をアメリカから見る
  42. セックスアンドザシティのオープニングをかけながらニューヨークを走る
  43. セントラルパークでニューヨーカーを気取る
  44. イエローキャブを見る
  45. セックスアンドザシティのロケ地に行く
  46. ニューヨークタイムズスクエアに立つ
  47. 自由の女神を見る
  48. ホワイトハウスに行く
  49. マイアミビーチで遊ぶ
  50. ニューオーリンズでジャズバーに行く
  51. ポンチャートレイン湖コーズウェイを走る
  52. NASAに行く
  53. アルバカーキでRVを借りてBreaking Badを観る
  54. ホワイトサンズで寝る
  55. カールズバット洞窟群国立公園で大量のコウモリを観る
  56. ロッキー山脈でキャンプする
  57. 砂漠で大熱唱しながらドライブする
  58. サンディエゴからメキシコに車で入国する
  59. カリフォルニアからアラスカまで縦断する
  60. アラスカに3ヶ月以上住む
  61. オーロラを観る
  62. アメリカからカナダに車で入国する
  63. 凍った湖で釣りをする
  64. サプライズ誕生日パーティを開いてもらう
  65. TVニュース番組の1ネタぜんぶひとりで担当する
  66. アメリカでアルバイトする
  67. 10kmマラソンを完走する
  68. ハーフマラソンを完走する
  69. フルマラソンを完走する
  70. アメリカの大学をオールAで卒業する
  71. 英語の先生になる
  72. 自分の英会話教室を開く
  73. 自分のYouTubeチャンネルを開設する
  74. フリーランスになる
  75. パソコン1台で仕事をする
  76. 場所に縛られずに仕事をする
  77. 動画編集の仕事をする
  78. 記事執筆の仕事をする
  79. 写真編集の仕事をする
  80. 一人部屋のあるキレイなアパートに住む
  81. 海外に取材に行く
  82. 100万円貯める
  83. コーヒーを自宅で本格的に楽しむ
  84. ポールダンスをやる
  85. コンテンポラリーダンスをやる
  86. アラスカでオーロラを観る
  87. フィンランドでオーロラを観る
  88. イタリア・ヴェネツィアのバールにエスプレッソを飲みに行く
  89. モロッコの青い街(シャウエン)に行く
  90. スカイダイビング
  91. バンジージャンプ
  92. 紅茶づくりを体験する
  93. 泳げるようになる
  94. お茶のお点前ができるようになる
  95. 写真集を作る
  96. 雑誌を出版する
  97. 自叙伝を出版する
  98. 本を出版する
  99. 歯の矯正をする
  100. 歯のホワイトニングをする
  101. 目の二重整形をする
  102. 体重42kgになる
  103. 友達に旅行をプレゼントする
  104. タトゥーを入れる
  105. 口ピアスを開ける
  106. ヘソピアスを開ける
  107. ベトナムに行く
  108. カタツムリを食べる
  109. Grace Vanderwaalに会いに行く
  110. ヨシダナギさんに会いに行く
  111. タイに行く
  112. バンコクの死体博物館に行く
  113. ヘビを首に巻く*あと1cmで惜しくも断念
  114. 金髪にする
  115. アンコールワットに行く
  116. タランチュラを食べる
  117. さそりを食べる
  118. 落合陽一さんに会いに行く
  119. ミャンマーでおいしいコーヒーを飲む
  120. バリ島のウブドに住む
  121. バリ島のコーヒー農園に行く
  122. 編み込みヘアーにする
  123. インドネシア後が話せるようになる
  124. シンガポールのユニバーサルスタジオに行く
  125. マーライオンを観る
  126. クアラルンプールのツインタワーを観る
  127. 台湾で小籠包を食べまくる
  128. 中国の深センで最新技術に触れまくる
  129. シリコンバレーに住む
  130. ベトナム・ダラットのコーヒー農園に行く
  131. コーヒーを焙煎する
  132. タイ・チェンマイのコーヒー農園に行く
  133. コーヒーの花を見る
  134. コーヒーを収穫する
  135. コーヒーの精製体験をする
  136. イギリス・ロンドンでカフェ巡りする
  137. シャーロックホームズ博物館に行く
  138. タワーオブロンドンに行く
  139. ビッグベンを見る
  140. ハリーポッターの9と3/4番線に行く
  141. James Hoffmann先生に会いに行く
  142. スウェーデンに友だちに会いに行く
  143. スウェーデン語が話せるようになる
  144. ノルウェー・オスロでカフェ巡りする
  145. ムンクの叫びを見る
  146. ノーベル平和記念館に行く
  147. フィヨルドを見る
  148. ノルウェーの森に行く
  149. デンマーク・コペンハーゲンでカフェ巡りする
  150. ドイツ・ベルリンでカフェ巡りする
  151. 感動した路上パフォーマーにチップを渡す
  152. ベルリンの壁を見る
  153. ミラノのスターバックスに行く
  154. フィレンツェに行く
  155. ローマに行く
  156. ナポリに行く
  157. 髪をピンク色にする
  158. 髪を水色にする
  159. 髪をベリーショートにする
  160. エチオピアのコーヒー農園に行く
  161. ケニアに行く
  162. ルワンダに行く
  163. ブルンジに行く
  164. タンザニアに行く
  165. 南アフリカに行く
  166. ニュージーランドを車で縦断する
  167. オーストラリア・メルボルンでカフェ巡りする
  168. オーストラリア・シドニーでカフェ巡りする
  169. アメリカ・オレゴンでカフェ巡りする
  170. アメリカ・シアトルでカフェ巡りする
  171. イエメンのモカ港でコーヒー飲む
  172. 松本紀生さんに会いに行く
  173. kemioに会いに行く
  174. Aquariaに会いに行く
  175. Tomorrowlandに行く
  176. Steve Aokiに会いに行く
  177. Martin Garrixに会いに行く
  178. Bright様にタイ語で「サワディカ」と挨拶する
  179. タイ語を話せるようになる
  180. バイクの免許を取る

*To be continued...

あなたは、死ぬまでに何をしたいですか

1102_What do you want to do?

 

いきなり100個だと少し大変なので、はじめは自由に書いてみてください。

 

できそう、できなさそう、は関係なし。

大切なのはやりたいか、やりたくないかです。

 

そして定期的に見直してみてください。

見返したり、付け足してもOK。

 

わたしはリスト作成から10年ほど経っていますが、半分ほど実現していてびっくりしました。

また、次にこのリストを見返したら斜線が足されているかもです。

 

引き続き、やりたいことを更新しつつ生きていきます。

-日記

© 2022 ショウコ All Rights Reserved. Powered by AFFINGER5