川野優馬さんの、夏のコーヒードリンクの作り方まとめ【動画つき】

2021年8月23日

0823_川野優馬さんの、夏のコーヒードリンクレシピまとめ【動画つき】

コーヒーが好きな人
川野優馬さんが、よくアイスコーヒーの作り方などを投稿しているのを見かけるけど、また見返したい。他においしいコーヒードリンクの作り方があれば、知りたいです。

 

このような声に、お答えします。

 

今回は、川野さんのTwitterとYouTubeチャンネルを元に、夏のコーヒードリンク7種類のレシピをまとめました。

 

ショウコ
紹介されているアイス系ドリンクは、すべて網羅。

 

川野優馬さんとは?

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Yuma Kawano (@yuma_lightup)

川野優馬さんは、東京の吉祥寺と下北沢にあるコーヒーショップ「LIGHT UP COFFEE」の創業者です。

 

2013年にWEBショップとしてスタートしたLIGHT UP COFFEEですが、「美味しいコーヒーで世界を明るくする」という想いがこめられています。

 

ショウコ
筆者はこのフレーズをコーヒー雑誌で見かけて、実店舗へ足を運び、コーヒー沼にぬるぬる沈んでいきました。→現在に至る。

 

2014年7月には、吉祥寺で実店舗をオープン。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Yuma Kawano (@yuma_lightup)

 

実は、"LIGHT"にはもうひとつ、「ライトロースト(浅煎り)」という意味もあり、フルーツティーのようなコーヒーを楽しめるのがLIGHT UP COFFEEの魅力のひとつ

 

コーヒーが大すきな川野さんは、SNSでおいしいコーヒーの淹れ方や、世界各国のコーヒー農園の様子、コーヒー愛溢れるコーヒートークを発信しています。

 

気になる方は、こちらからどうぞ。

 

ではさっそく、川野さんの夏のコーヒードリンクのつくり方を、ひとつひとつご紹介していきます。

 

アイスコーヒーのつくり方

用意するもの

  • コーヒー:21g(細挽き)
  • 氷:100g
  • お湯:150ml

 

豆はどんな豆がいいですか?

好みかなと思っています。どんな豆でも美味しくなります!

※ 動画より一部引用

 

アイスコーヒー用にはどんな器具を使えばいいですか?

基本的に、どのドリッパーでも注ぐ時間を守り、豆が美味しければ美味しくなります!

※ 動画より一部引用

 

くわしくは、こちらからどうぞ。

アイスカフェオレのつくり方

用意するもの

  • コーヒー:16g(細挽き)
  • お湯:100ml
  • 牛乳:100ml
  • 砂糖:2g

 

おいしいアイスカフェオレを作る3つのポイント

  1. 濃いコーヒーをつくる
  2. ゆっくり注ぐ
  3. ちょっとお砂糖を入れる

 

くわしくは、こちらからどうぞ。

コーヒートニックのつくり方

用意するもの

  • コーヒー:20g(細挽き)
  • お湯:100ml
  • トニックウォーター:100-150ml

★ 抽出時間は1分30秒くらい

 

くわしくは、こちらからどうぞ。

動画で使われているトニックウォーターはこちら

 

コーヒー牛乳のつくり方

用意するもの

  • コーヒー:30g(細挽き)
  • お茶パック:2枚(15gずつ包む)
  • 牛乳パック500ml:1パック
  • 砂糖:8-10g

★ 冷蔵庫で半日(12時間)寝かす

 

おすすめの牛乳は?

よつ葉牛乳が自然な甘さで好きですが、どんなメーカーさんの牛乳でも大丈夫です!個人的には、特濃や低脂肪より、普通の乳脂肪分がいいかなと思います。やさしい感じがよければ、低温殺菌牛乳もおすすめ。手軽に手に入るものでOK!

※ 動画より一部引用

 

おすすめのお砂糖は?

いつもお使いのお砂糖で大丈夫。僕は、普段お砂糖を使うときは「きび砂糖」を使っています。きび砂糖だと、やさしくて複雑なニュアンスになるかなと思います。

※ 動画より一部引用

 

くわしくは、こちらからどうぞ。

水出しコーヒーのつくり方

用意するもの

  • コーヒー:35g
  • お茶パック:2枚(半分ずつ包む)
  • 水:455ml(お湯100ml含む)

★ 冷蔵庫で半日(12時間)寝かす

 

粉の13倍の水を使えば、何gでもOK

LIGHT UP COFFEEでは、専用ボトルつきの水出しコーヒーパックも販売しています。

ショウコ
ボトル容量が450mlと、ひとり使い・持ち歩きにも良い感じ。

» LIGHT UP COFFEE 水出しコーヒーパック 8個 専用ボトルセットを見てみる

 

くわしくは、こちらからどうぞ。

ショウコ
上記レシピに一手間加えた、コーヒー屋さんの本気レシピが気になる方は必見。

アイスアメリカーノのつくり方

用意するもの

  • エスプレッソ:18gの粉で落とした40gのダブルショット
  • 水:70ml
  • 氷:適量

 

ドリップではなくエスプレッソならではの良さとは?

  • コーヒーオイルのとろっとした質感を楽しめる
  • コーヒーオイルが持つ個性がより楽しめる

 

エスプレッソマシンを持っていない場合はどうすれば…?

実はお店のエスプレッソが、自宅で気軽に楽しめる時代でして、LIGHT UP COFFEEでは「エスプレッソキューブ」という、凍らせたエスプレッソを販売しています。

» LIGHT UP COFFEE エスプレッソキューブを見てみる

 

くわしくは、こちらからどうぞ。

コーヒージントニックのつくり方

用意するもの

  • コーヒー:16g(細挽き)
  • お湯:80ml
  • トニックウォーター:130ml
  • ジン:15-20ml
  • レモン:1カット(なくてもOK)

★ 抽出時間は1分くらい

 

おすすめのジンは?

市販の中でも柑橘感が際立っている「タンカレーNo.10」。どんなジンでも基本的にはおいしくなります。

※ 動画より一部引用

 

くわしくは、こちらからどうぞ。

 

以上で、川野さんの夏のコーヒードリンクのつくり方まとめは終わりです。

 

ショウコ
よし、まだまだ夏の積極的展開していこう。

-おうちコーヒー
-

© 2022 ショウコ All Rights Reserved. Powered by AFFINGER5